Wordpressテーマアイキャッチ

ブログ 設定

【徹底考察】WordPressテーマは“有料”か“無料”?

2021年1月12日

 

どうも、RyeChemです。

今回の記事ではWordpressでサイトを運営するにあたり、使用するテーマは無料か有料どちらにすべきかに関して解説していきます。

 

ブログを運営する、最初には様々な疑問が生じ、悩むことと思います。

その中で疑問に思う点の1つ。

はてな

WordPressのテーマって無料テーマ、有料テーマ?どっちがいい?

私自身もテーマ選びに関しては1日中調べた末に決断しています。

私は最終的に、有料テーマを選びました。

 

WordPressで使用するテーマとしてどちらが良いのか、その結論は・・・

サイトの運営目的で決めるべき!なのですが、個人的には多くの人に有料テーマを推します。

 

はてな

さて、じゃあどんな目的であれば無料テーマ・有料テーマを使うべきなのか。

そして仮に有料テーマを使う時にどれを選択すべきなのか。

 

まずテーマの軽い説明の後に、述べていきたいと思います。

その後で、無料テーマ・有料テーマの特徴を記述していきますね。

 

ポイント

ちなみに当サイトでは“AFFINGER”を使用しております。

AFFINGERの特徴は“稼ぐ”ことに特化したテーマという所です。

大手アフィリエイトサイト「A8.net」で2018年に収益部門でランキング上位にAFFINGER使用者が多数いたという事実があります。

なので、ブログで稼ぎたい方にはオススメのテーマです。

 

1.テーマとは?

まず、テーマとは何か?という所から入りたいと思います。

ブログを家に例えるとすれば、テーマは家のレイアウトになります。

なので、テーマを変えれば模様替えが可能ということですね。

それは、飲食店のように収益を目的とするアフィリエイト特化ブログであったり、普通の住居のようなただの雑記ブログであったりを変えることができるという事です。

普通の住居にも西洋風や和風などありますよね。

テーマを変えることで自身の好きなデザインにアレンジできます。

 

また、個人向けテーマだけではなく、企業のホームページのような企業向けのテーマもあります!

そしてその中には無料テーマ有料テーマがあります。

 

WordPressには初期から3つの無料テーマが入っておりますので、変更してみて感度を掴むと良いでしょう。

テーマで変わること

  • 初心者でも簡単に形になったサイトを構築できる。
  • サイトのデザイン性が変えられる。
  • 機能性が変わる。

など、大きくは上記3つが挙げられます。

 

2. テーマ選択について

さて、テーマについて理解して頂いたところで、使用目的別にオススメなテーマは無料か、有料かを述べます。

 

無料テーマを選択すべき人

以下の条件に当てはまる人は無料テーマをオススメします。

  • 特に積極的な目標なしに“とりあえず”で始める人
  • 長続きしない人
  • ブログ作成にあたって、費用を抑えたい人

 

ただし、注意点が1点あります。

無料テーマでサイトを継続した結果、月〇万という収益を得ることができた場合。

さらなる収益性を生むために有料テーマへの移行を考えた時に、テーマの移行は非常に面倒です。

今までサイトで書いた記事のリライト作業を行う必要が発生します。

テーマによってマーカー等の機能が異なるため、テーマを変更するとうまく表示されないためです。

 

有料テーマを選択すべき人

以下の条件に当てはまる人は有料テーマをオススメします。

  • コストがかかっても面倒を短縮して時短したい人
  • 今後サイトを継続して運営する意思がある人
  • SEOなど意識して積極的に集客を目指し、収益化を考える人

 

私の場合は、諸設定が面倒に感じる点飽き性なのでコストをかければ続くだろうと考えて有料テーマを選んでいます。

 

無料テーマと有料テーマの違い

先ほど、テーマには無料テーマと有料テーマがあると言いました。

有料テーマと無料テーマでは機能面が当然ですが、変わってきます。

簡単にまとめると以下のようなります。

テーマの種類有料テーマ無料テーマ
メリット

SEOに強い

・サイトの表示速度が速い

記事のアクセントをつける機能が非常に多い。

・種々の機能の導入が簡便(時短になる)

・テーマにかかるコストがない

・最低限の機能が搭載されている

 

無料テーマと有料テーマのそれぞれのメリットは大まかに上記のようになります。

ですが、何度も言うようにサイトをの運営目的・ゴールによって使用テーマを変えるべきだと思います

 

恐らく、テーマの選択に関して、ネットで色々調べてみると殆どのサイトが有料テーマを推していると思います。

コストがかかる分、機能面で大きな差があるのは当たり前です。

ポイント

 無料テーマで変にSEOとか気にするぐらいなら、有料テーマを使用したほうがいいです。

 

有料テーマの選択

冒頭でも触れましたが、当サイトではAFFINGERを使用しております。

 

テーマは建物のレイアウトにあたます。

  • 収益を目的とするお店・ブログなのか
  • 自分の部屋のような居心地のよさを目的とするブログなのか、

そういった観点で決めるべきです。

 

“稼ぐ”ことに特化したサイト・ブログを作りたいなら、当サイトで使用しているAFFINGER一択です

大手アフィリエイトサイト『A8.net』において、2018年の収益部門の上位を多く占めたのがAFFINGER5であり、実績があります。

さて、何故AFFINGER5は稼げるのか。

  • 非常に緻密なサイト設計が可能:サイトの細かい所まで自分の手で変更が効きます。
  • 記事の修飾機能の圧倒的な多さ:文章はサイトの命で、収益に大きく影響します。
  • SEOに強い         :“稼ぐ”事に特化している事を謳っており、SEOにも強い設計です。
  • お手頃な値段        :他テーマと比べてもコスパの良いテーマ

私も実際使ってみて、不便な所は特に感じませんでしたので、オススメできるテーマだと思います。

 

他はどうでしょうか。

メモ

AFFINGER5以外で選択するとしたら、

・収益関係なしにとりあえずブロガーデビューするなら『JIN』

・Wordpressの大規模アップデート※を見据えた将来性『SWELL』

かと思います。

※Wordpressで新しい記事の書き方にGutenbergというスタイルが試運転されています。

 これが仮にメジャーになってくると、現在の所十分に対応されたテーマ『SWELL』がオススメになってきます。

21/11/28追記

AFFINGERも『5』から『6』に進化し、Gutenberg対応となりました。

さらにAFFINGERの利便性は上がりましたね。

 

-ブログ, 設定
-, ,

© 2022 RyeChem Blog Powered by AFFINGER5